不安解消するには予備知識を入手しよう

誰だって最初は不安です。キャバクラのバイトだって、最初はみんな緊張しながら始めているんです。
だから緊張する必要はない、と言われても、やっぱりドキドキしてしまいますよね。

その緊張や不安を少しでも和らげるために、予備知識として、仕事の流れや専門用語を知っておくといいかもしれません。

専門用語は仕事するうちに自然と覚えられる

仕事の流れと言っても、ぜんぜん複雑ではないので大丈夫!
お店に出勤したら、衣装に着替えて、ヘアメイクを整えます。
もし指名があれば、指名してくれたお客様のお相手をし、指名がなければ別室で待っているか、他のキャバクラ嬢のサポートという形で席に着きます。

体験入店の場合でも、流れとしてはだいたいこんな感じ。
最初はお店の人に丁寧に指示をされるので、それに従っていれば大丈夫ですよ。

お仕事を始める前に店外でお客様と待ち合わせをして出勤する『同伴』や、逆にお仕事が終わった後にお客様と一緒にお店を後にする『アフター』なども夜のお仕事の専門用語として知られていますけど、他の用語も合わせて、お仕事を進めていくうちに自然と頭に入ってきます。

できるだけ多くの知識や専門用語を事前に知りたい人は、ネットで調べてみるといいでしょう。
キャバクラのバイトに関する情報がたくさん出てきますから、その情報を頭に入れて、万全の準備をしてお仕事を始めてみてください。